埼玉県小川町・富岡鬼瓦工房~伝統の鬼瓦による『鬼面表札』のオーダーメイド&体験教室のご案内

鬼瓦は古くから社寺、仏閣、民家の屋根先に取り付けられ、厄災除けの役割を果たしてきました。鬼瓦を造る職人は「鬼板師」と呼ばれ、現在全国に100人ほどしかいないそうです。埼玉県比企群小川町では、その伝統の鬼瓦の製造工程を『富岡鬼瓦工房』で実際に見ることが出来ます。工房では、鬼瓦の製造から文化財の復元、装飾瓦からお土産品まで幅広く手掛けており、 また鬼板師立会いのもと、手作りで鬼瓦を造るワークショップ教室は好評です。


家族を、お店を、会社を守る。鬼面表札・アマビエ表札

その伝統を受け継ぎ、2021年新たなオリジナル商品を「富岡鬼瓦工房」×「おいでなせえ」で共同開発しました!
鬼面とアマビエをあしらった、玄関や門前に飾れる「鬼面表札」です。未だ感染症が世界をおびやかす世の中が続きますが、ご自身の名前や屋号が手彫りで印字されたオリジナル表札は迫力満点。その力で、大切なひとを守りましょう! 自宅や会社、お店など、さまざまな場所にオススメです。

ただいまオンラインストアでの注文販売と、本工房での体験ワークショップの2つの方法でお求め頂けます。

デザインは2種類。
伝統の『鬼面』と新しい『アマビエ』がらお選び頂けます。

① 鬼面表札

【サイズ】表札部分 縦10㎝×横23㎝ 縦全長18㎝ 重量約1.4㎏
※ 表札に表示する文字数は7~8文字程度までが推奨です。

② アマビエ表札

【サイズ】表札部分 縦9㎝×横19㎝ 縦全長15㎝ 重量約1.1㎏
※ 表札に表示する文字数は5~6文字程度までが推奨です。


◆鬼面表札をオーダーメイドで購入希望の方

鬼面表札に入れる文字をご指定頂き、工房でオーダーメイドしたものを発送いたします。

①鬼瓦表札
20,000円 (税込)
※別途送料(1,000円~1,500円)がかかります。

①アマビエ表札
18,000円 (税込)
※別途送料(1,000円~1,500円)がかかります。

※職人による手作業での制作のため、お手元に届くまで2ヶ月程度のお時間を頂きます。予めご了承お願い致します。


◆鬼面表札をワークショップで手作りしたい方


【ワークショップ開催日】
① 2021/06/27(日)
② 2021/06/30(水)
③ 2021/07/03(土)

【所要時間】
10:00~15:00頃(12:00~13:00 お昼休憩あり)

【参加料金】
9,900円(税込)/お一人様 
※「鬼面」と「アマビエ」の2種類のデザインを選択可能です。
※ 材料費・焼成代を含みます。
※ 別途送料1,000円~1,500円程度が発生します。送料は当日現金払いとなります。

【開催場所】
埼玉伝統工芸会館
( 埼玉県比企郡小川町小川1220 )
      
【アクセス】
東武東上線・JR八高線「小川町駅」から徒歩40分
小川町駅から「小川パークヒル行バス」伝統工芸会館前下車徒歩1分
関越自動車道 嵐山・小川ICから10分

【持ち物】
汚れても良い服装、マスク着用

【最小催行人数】
3名(1回あたりの総ご予約人数が最小催行人数を下回った場合は中止とさせて頂きます。その場合、ご予約頂いた
お客様には個別にご連絡いたします)


オーダーメイド、ワークショップとも形成後、鬼板師が丁寧に焼成してご希望の場所へ発送します。炭素沈着により、燻し銀に焼きあがったその風合いをぜひお楽しみください。

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール