小川町のことは「おいでなせえ小川町」にお任せください!

小川町は埼玉県のほぼ中央に位置し、関東平野が外秩父の山なみと接する地形は非常に変化に富んでいます。
人びとはこの地形と川の特徴を活かし古くから和紙、絹、建具、酒造などの地場産業を起し、町場のにぎわいをつくり出してきました。
武蔵の「小京都」と呼ばれる小川町は、盆地の地形、岩石などで共通点が多く水質が京都に類似している、槻川に沿って文化と歴史伝統的産業が今なお息づく町です。