埼玉県比企郡の”朝活”特集

更新:2022年7月31日
文章:大曽根悠太

2022年もいよいよ8月突入で夏本番!日中は暑いけど、早朝や午前中であればまだ涼しく、家の外での食事やアクティブな活動にも最適です♪ ということで、今回は小川町を中心に、埼玉県比企郡で楽しめる”朝活”をまとめました♪


農家のCafe & Bar TRANSIT『ジットモーニング』

小川町で有機農を実践する農家さんが、自分で栽培した有機野菜などを使って美味しい食事とお酒を提供している『TRANSIT』が、毎週日曜日にモーニングをスタート!
特製のオープンサンドは、自家栽培の有機野菜、天然酵母パンなどが盛られ、食後にはブリスクル珈琲さんのこだわり自家焙煎のスペシャリティ珈琲も楽しめる。
小川町観光を楽しんだ方が、近隣の宿に宿泊した翌朝のモーニングとしてもぜひおすすめしたい。
(小川にある民泊のうちの一つは、TRANSITに隣接するドミトリーとして宿泊できる)

近隣の宿やを管理する女将(おかみ)のフレッシュな笑顔にも癒されつつ、夜のBarとはまた違った、清々しい日曜の朝ごはんを楽しんでみてはいかがだろうか?

営業日時毎週日曜 8:00〜10:00
場所農家のcafe& bar TRANSIT(埼玉県比企郡小川町大塚28 2F)
近隣の宿小川のやど SIT .house(ジットハウス)
小川のやど 三姉妹
小川まちやど ツキ

ニュー喫茶幻(まぼろし) 『モーニング』

そう、それはまるでマボロシのよう•••、埼玉県鳩山町は鳩山ニュータウンで”夢”がみれる店。外観はごく一般的な一軒家。室内は昭和レトロでサイケデリックな独特の雰囲気をかもす。菅沼朋香 @tomoka_suganuma による超高齢ニュータウンを題材にしたアートプロジェクト。喫茶店のマスター @toyomotoieが珈琲を淹れる。 町内外、来店する人たちの世代も様々。ときにギター流し、進路相談・恋愛相談などなど、食事とともにディープな体験を味わえる。笑

営業日時2022年8月は7日(日)と16日(火)
毎月の営業日時はInstagramのハイライトを参照。
場所埼玉県比企郡鳩山町楓ヶ丘1丁目15−5
公式URLInstagram, Twitter, Facebook, motiongallery,

石蔵喫茶『ずっとモーニング』

埼玉県小川町は築100年の石蔵「コワーキングロビーNESTo」内にある平日カフェ『石蔵喫茶』。コワーキングスペース併設のカフェで、ドリンクと、15時まで注文可能な「ずっとモーニング」を楽しめる。ドリンクを注文した方には、NESTo会員は無料で、非会員の方には+100円でピザトーストとゆで卵が付く。
ドリンクは『オーガニック焙煎玄米ラテ』ほか、オーガニックコーヒーやカフェラテ、ハーブティーなど。

営業日時[モーニング]月〜金 9:30〜15:00
※石蔵喫茶は9:30〜17:30
場所コワーキングロビーNESTo内 (埼玉県比企郡小川町大塚7−4)
電話番号0493-53-6717
公式サイトHPInstagramFacebook

薪をくべる『早朝カフェ』

【薪をくべる】とは、すでに熾きている火に燃料を追加するという意。2021年10月オープン、築約90年の空き家をリノベーションした新たなコミュニティスポット。シェアキッチン、カフェ、ショップなど様々な顔を持つ。エネルギーが交わる場所となるよう『薪をくべる』と名付けられた。ここに集まった仲間たちが日替わりで朝ごはんを担当する。

【火曜】む次元パーラーシンセシス by AZUMA HITOMI
酵素玄米と小川町の有機野菜をたっぷり使ったお惣菜&お味噌汁。健康や農業に興味のあるひとが集まる日も多いです。

【水曜】curry&noble 強い女
水曜日の創作ビリヤニ。旬の食材を使用して、”同じものは作らない”をモットーに毎週進化のあるビリヤニと即興クラフトコーラを提供中。

【木曜】きこうの歌
小川町の有機野菜をふんだんに使った土鍋炊き雑炊と小鉢、軽食にちょうど良い甘さの米粉菓子もご用意しています。

【金曜】サルティンボッカ
自家製パンとデリのお任せプレート。 小麦粉は、農家さんから直接仕入れた埼玉県産「ハナマンテン」を使用。地元野菜をたっぷり使ったデリとスープの朝ごはんです。スコーンなどの焼き菓子もあります。

営業日時<早朝カフェ>
7:00〜10:00(L.O 9:00)
火・水・木・金 営業

<ランチ>
木・金 11:00〜16:00
酵素玄米ヴィーガンカレー byむ次元パーラーシンセシス
土・日 11:00〜17:00
日替わりメニュー/イベントあり
場所埼玉県比企郡小川町小川87-18
公式サイトHPTwitterInstagram


昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉『朝風呂』

週末祝祭日限定の朝風呂も楽しめるのが玉川温泉の魅力だ。 地元住人のニーズも多く、早朝から温泉に浸かれるのは、お風呂付きにとってはこの上ない幸せだろう。朝靄の中に朝日が差し込む風景は「起きて良かったなあ。。。」と思わせてくれる。夏シーズンも、まだ気温が高まっていない涼しい時間帯に、いい汗を流して心と体をリフレッシュしてみてはいかがだろうか?

※料金変更前は入館する方が若干多くなるため、早目の入湯がオススメ!また、館内状況により3時間制、入館制限を設ける場合もあり

営業日時[朝風呂]土日祝 5:00~8:00
[通常営業(平日)]10:00~22:00(最終入館 21:30)
[通常営業(土日祝)]5:00~22:00(最終入館 21:30)
利用料[朝割料金]大人630円 /小学生300円/ 未就学児100円
※8時以降は通常料金(880円)となります
場所埼玉県比企郡ときがわ町玉川3700
電話番号0493-65-4977
公式URLHP, Facebook, Instagram, Twitter

小川朝ヨガ教室

フリーヨガ講師の原田政子さんが、東松山市と小川町をメインに、ハタヨガをベースにした動き、瞑想、呼吸法を取り入れたレッスンを実践。 シンプルながらも、体幹をしっかり使い、心身を整えることが出来る少人数のクラス。初心者の方、そして女性はもちろん、男性の参加も大歓迎。 心地よい朝の時間を一緒に過ごしてみてはいかがだろうか?

開催日時(小川教室)毎週土曜日 8:50〜10:00
場所農家のCafe &Bar TRANSIT 1F (スペース104)
料金¥1500 (初回¥1000)
問い合わせInstagram:@mako_harada
Mail:kirikam22@gmail.com

芋やてんせんえん 『朝の芋みつ体操』

小川町産のおいしい焼き芋と芋スイーツをお届けする「芋やてんせんえん」店主・半人半芋男”蜜流(みつる)”。その相棒の蜜湖(みつこ)と組んだ異色ユニット「てんせんエンターテインメンツ」が夏休み限定の『芋みつ体操』を8月より行う。
地域のこども達と、夏休みを健康に力強く過ごせるよう考案したとのこと。
参加するごとに『芋みつスタンプ』を1ポイント進呈。スタンプ一個で、秋からはじめる焼き芋一個と交換することが出来る。暑い期間をアクティブ過ごすほど、涼しい期間はおいしく楽しく過ごせる仕組みとなっている。
年齢関係なく、一回は参加してくだサツマ🍠

開催日時2022年8月の毎週月・水・金 7:30〜7:50
場所おいでなせえ小川町駅前店(埼玉県比企郡小川町大塚47-3)
持ち物動きやすい服装、飲み物、少量の芋蜜(ゲンキ)
電話番号080-8049-3944
公式URLImostagram, Facebook, Imotube

関連記事

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール