【七夕まつり】商都小川町・ロケーション写真撮影ツアー

小川といえば「和紙」といわれるほど、和紙で有名な小川町。 「小川町七夕祭り」は、そんな「和紙のふるさと小川」の復興策として昭和24年(1949年)から始まりました。 約1300年の歴史を経て、守り育てられてきた小川和紙をふんだんに使った七夕飾りが祭りの見どころとなっています。

このプログラムは、七夕まつりで賑わう商都小川町の歴史的な魅力を存分に堪能しながら、プロカメラマンが撮影をしてくれるという贅沢なツアーです。
浴衣レンタル・着付けや、夏でも落ちない当日メイクもあわせてどうぞ。

 

主な撮影ポイント👆

 

栃本親水公園📷


もとは小川町を代表する一級河川である”槻川(つきがわ)”をせき止める栃本堰のスペースに、地元の人々が憩えるよう整備された親水公園。遊具のほか水車小屋やトイレが整備されていて、駐車場も完備。高台に立つあずま屋から川を見下ろし、子どもたちが遊ぶ様子も見守ることが出来る。

 

商都小川町📷


江戸時代には六斎市が立つなど町の中心として繁栄し、その面影を残す町屋洋館、蔵など良質な建物が現存することが評価され、「和紙のふるさと・商都小川町」として、平成29 年に「埼玉県歴史のみち景観モデル地区」に選定されました。

 

七夕祭り会場📷


「和紙のふるさと小川」の復興策として昭和24年(1949年)から始まりました。 約1300年の歴史を経て、守り育てられてきた小川和紙をふんだんに使った七夕飾りが祭りの見どころとなっています。

  

開催時期2022年7月23日(土)《雨天24日へ延期》 
※雨天荒天の場合は、翌日24(日)同じ時間に延期します。
時 間15:00~18:00 約3時間(着付け、メイク希望の方は、集合時間までに済ませて下さい)
参 加 費お一人様 7,800円(撮影費、まち歩き案内人)
オプション浴衣レンタルと着付け 1,500円(駅前観光案内所MUSUBIMEにて)所要時間30分程度
夏でも落ちないメイク 1,000円(カネミ薬局にて)所要時間30分程度
募集人数4名(2名1組)
最小催行人数2名様(人数が最少催行人員に満たないときは、体験を中止することがあります)
申込み期限7月22日(金) 13:00まで
集合場所おいでなせえ小川町駅前店(地図) 14:50分集合
アクセスお車の場合:嵐山小川ICより1,5㎞(駐車場なし、七夕祭り臨時駐車場をご利用下さい)
電車の場合:小川町駅より300m      
協 力カメラの秩父堂、NPO小川町創り文化プロジェクト、観光案内所MUSUBIME、カネミ薬局
必要なもの和小物、熱中症対策、歩きやすい靴(浴衣用のぞうりは当店で預かりできます)

※写真は全てイメージです。


新型コロナウイルスが流行している中ではありますが、感染予防対策を行い、安心・安全な体験プログラムを催行致します。また、安心・安全な体験の催行にあたっては、ご参加いただく皆様にも感染対策をお願いしております。
皆様の想い出に残る、楽しく、そして安心・安全なプログラムを創り上げるためにも、ご協力いただけますと幸いです。

まち歩きお申込みはこちら

 

お客様によるプログラム契約の解除

お申込み契約成立後、お客様のご都合で体験プログラムを取り消される場合、旅行代金に対してお1人につき下記の料率で取消料を頂きます。

取 消 日取 消 料
7月20日までキャンセル料なし
7月20日以降旅行代金の50%
当日キャンセル旅行代金の100%

こちらの体験もいかがですか?

  1. 畑からビールをつくろう!ビーチャレ!

  2. 山城ガールむつみの小川町出陣のススメ いざ、青山城&腰越城へ!~遺構が良好に残る戦国の山城を楽しむ~

  3. 和紙を召し上がれ。こうぞの魅力を、まるごとどうぞ。

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール