埼玉県小川町・麦雑穀工房 マイクロブルワリー~自給原料100%を目指すクラフトビールを飲む~

小川町で唯一、自家栽培した原料から造るクラフトビールの醸造所 兼 タップバー。初代オーナーが、毎年収穫収穫される作物の有効活用を考え、試行錯誤の結果現在のビール造りにたどり着いた。

最近では地元の有機農家の方々が栽培した大麦や果物を使ったり、大麦の自家製麦(モルティング)も行っており、自給原料100%のビール醸造が限りなく可能になった。看板ビールは「雑穀ヴァイツェン」。自家栽培の小麦・ライ麦・キビ・アワを使用して穀物の風味を引き出したまろやかな味わいを楽しめる。

ほか焙煎麦芽を用いた香ばしい風味を楽しめる「小川ポーター」、「季節のエール」など…シーズンごとに収穫した果物を使用したビールや、長期熟成など年間40種ほどのビールを造っており、クラフトビール愛好家の嗜好を常に楽しませてくれる。

所在地埼玉県比企郡小川町大塚88-6
アクセス・小川町駅より徒歩3分
 
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で15分
電話番号
0493-72-5673
営業時間・定休日・平日
15:00~19:30
・土曜日
11:00~19:30
・日曜日
11:00~18:30

月・火曜定休
駐車場なし
公式サイトhttps://www.craft-beer.net/

関連記事

  1. 絵本専門店・移動絵本屋「 てくてく」で自分にぴったりの一冊と出逢う

  2. 埼玉県比企郡ときがわ町『Kuma’s cafe(クマズカフェ)』で極上の水出しコーヒーと自家製ワッフルを味わう

  3. 埼玉県小川町の伝統食『武蔵野うどん』の3つの専門店を食べ比べる

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール