埼玉県小川町・朝採れ新鮮な地元野菜を農産物直売所で買う

小川町最大の農産物マーケット。新鮮な地元産野菜を求めるなら、まずここはおさえたい。小川町産有機野菜は商品棚に驚くほど良心的な価格で陳列され、午前中にはほとんどが品薄に。

ほか、行政が認定した地元ブランドの『OGAWA’N野菜』、全国の珍しく良質な作物、米、酒、大豆製品、総菜、切り花など…魅力的な商品が揃い、毎日足を運んでも飽きることがない。 近場のスーパーに行くより、車で遠出してでもここで買い物をする地元住人も珍しくない。

また屋外では、常設出店で武蔵野うどんの老舗「武州めん」の支店、淹れたて自然派の自家焙煎コーヒースタンド「ブリスクル珈琲」、また季節限定で、自家無農薬栽培のサツマイモで焼く異形の焼き芋店「芋やてんせんえん」が、買い物客の足をついつい止めては、新たな喜びを提供している。

所在地埼玉県比企郡小川町下横田676-1
アクセス・小川町駅より「熊谷駅」行きバス「上横田」下車後、徒歩10分
 
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で5分
営業時間・定休日9時30分~16時00分
(※新型コロナウイルスの感染防止のため時短営業中)

火曜定休
駐車場100台以上
電話番号0493-74-3396
公式サイトja-sc-market.org/ogawa/

関連記事

  1. 埼玉県小川町・『分校カフェMozart』~のどかな廃校カフェで有機野菜100%のランチを楽しむ~

  2. 埼玉県小川町・究極の自然派ワイナリー「武藏ワイナリー」をめぐる

  3. 埼玉県小川町・カタクリとニリンソウの群生地とオオムラサキの林を歩く

  4. 埼玉県小川町・3酒蔵こだわりの地酒と2つの食事処をめぐる

  5. 埼玉県小川町・麦雑穀工房 マイクロブルワリー~自給原料100%を目指すクラフトビールを飲む~

  6. 埼玉県小川町・はるか縄文までさかのぼる ~寺社仏閣史跡めぐり~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール