埼玉県小川町・個性派ぞろいの”小川町のカレー”4店を食べ歩く

小川町では近年、”カレー”がアツい!!! 数年前からジャンルのことなるカレー専門店が続々増え、埼玉県西部の『カレータウン』といっても過言ではない。かつては町内にカレーの粉末工場があり、その名残からか、小川町でコロッケと言えば「カレーコロッケ」がまず浮かぶほど、実はカレーとのむすびつきが、歴史的にも深いエリアなのである。

そんな小川町でも、今回は注目のアツい4つのカレー専門店を紹介する。


小川ぐらしの茄子おやじ

カレー激戦区の下北沢で、約30年間腕をふるってきた名店『茄子おやじ』の創業者が、2019年3月に故郷小川町でオープンさせた話題のカレー店。 店主は『下北沢カレーフェスティバル』の創設時代から、主催者とともにフェスを創りあげてきた名物おやじで、小川の店名にも「小川のぐらしの…」という接頭辞をつけて「おやじ」の名を残す。
こだわりのカレーは、チキン、ビーフ、野菜、きのこのほか、全部入ったスペシャルも人気。十数種類のスパイスと野菜、肉を時間をたっぷりかけて煮詰め、完成したカレーは何とも味わい深い。カフェメニューとして提供している自家焙煎コーヒーや、特製チャイにも深いこだわりが感じられる。店内のアンティークな小物や照明にもセンスが感じられる。夜営業も(徐々に)拡大中!

所在地埼玉県比企郡小川町小川110-1
アクセス・小川町駅より徒歩5分
 
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で12分
営業時間・定休日11:30~15:00
電話番号月・火曜定休
駐車場4台
公式サイト公式Facebookはこちら

curry&noble強い女

「カレーは肉料理です」をキャッチフレーズに、2019年に小川の空き店舗を活用してオープンした本格スパイスカレーの店。地元のこだわり野菜とお米を使い、化学調味料は一切使用せず、 スパイスと岩塩のみでカレーを作っている。
一番人気の無水チキンカレーは中東の代表料理で、水を使わずに肉の出汁だけで煮詰めたエスニック料理をオーナーが独自にアレンジしたもの。。小川にこれまでなかったニュージャンルの料理。 カレーメニューは、牛肉の旨みがヤミツキになるビーフルンダンカレー、インドゴア発祥・豚ひき肉に酸味とスパイスの辛味がからめられたポークビンダルカレーなどジャンルも豊富。
またローストビーフ丼、豚バラかば焼き丼、スパイスからあげ丼など、カレー以外のメニューも充実。通販サイトあり。デリバリーあり。2020年、隣接店舗に世界のウイスキーを楽しめる「あいまいな酒場」もオープンし、ディナー後にお酒もゆっくり楽しめるようになった。

所在地埼玉県比企郡小川町大塚171−7
アクセス小川町駅より徒歩10分
営業時間・定休日11:00~15:00
木曜・金曜のみ夜営業17:30~21:30

月・火曜定休
電話番号0493-81-5681
駐車場3台
※17:00~7台
公式サイト公式Facebookはこちら
公式Twitterはこちら

インド料理ラジュモハン

2003年より続く、小川町で唯一のインドカレー専門店。土窯で焼く大きなナン、身体にやさしいカレーはバリエーション豊富で『バターチキンカレー』は定番人気! また小川町の特産”のらぼう菜”を使った『のらぼう菜カレー』などもファンが多い。お弁当メニューも豊富だ。
姉妹店である西武秩父駅前の『秩父ガネーシャ』には、インド人オーナーが切り盛りをする。

所在地埼玉県比企郡小川町腰越646-3
アクセス・小川町駅より徒歩40分
・小川町駅より
「和紙の里」または「白石車庫」行きバス「木落し」下車後1分
 
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で16分
営業時間・定休日ランチ11:30~14:30
ディナー17:00~20:00

水曜定休(※祝日の場合は営業)
電話番号0493-74-5220
駐車場20台
公式サイトrajmohan.jp

スパイスカレーとごはんの店Hot屋

2018年にオープンしたスパイスカレーとごはんの店。夫婦で経営するアットホームな空間は、昼時はいつも地元のお客でにぎわう。 亭主の料理好きが高じて創業。
『おしくて身体にやさしいを毎日の食卓に…』をコンセプトに、スパイシーなカレーと具材もたっぷり食べ応えのあるメニューが幅広く揃う。 たまねぎとトマトをベースに手間暇かけてつくったグルテンフリーのカレーは女性に人気が高く、辛さが細かく選べることも多くのファンを付ける要因となっている。 定番はチキンカレーとキーマカレー。
ほか、贅沢に牛すじを使った牛すじカレーや、辛党にはうれしいパンチの効いたとろカレーなどのオリジナルメニューも豊富にそろう。 野菜とお肉をバランスよくつかったボリューム満点の定食類は、若い女性の単身客からビジネスマン、家族層など幅広い世代に人気である。
亭主のあくなき探求心は、今後も新たな創作メニューを生み出すかもしれない。。。

所在地埼玉県比企郡小川町大塚918−2
アクセス小川町駅から徒歩7分
営業時間・定休日11時30分~14時30分
18時00分~20時00分 (※金土日曜のみ)
電話番号0493-81-7390
駐車場7台

関連記事

  1. 埼玉県比企郡小川町・コワーキングロビーNESTo~関東最大級の石蔵~で”働く”をデザインする

  2. 埼玉県小川町の伝統食『武蔵野うどん』の3つの専門店を食べ比べる

  3. 埼玉県小川町・三代目清水屋~在来大豆を使ったヘルシーなおらかドーナツを食べる~

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール