埼玉県比企郡小川町『分校カフェMozart』~ノスタルジックなカフェで有機野菜100%のランチを楽しむ~

有機農業のメッカ・下里の地で2011年に廃校となった木造校舎 (旧立小学校小学校分校) 。2018年4月にその用務員棟がリノベーションされ『分校カフェ MOZART(モザート)』としてOPENした。小川町の有機農家さんが手塩にかけてつくったオーガニック野菜100%の日替わりの『下里定食』は一食の価値あり。

また、テイクアウトに応じたお弁当も、野菜の彩りが豊かで見ているだけで幸せな気分になってくる。毎回、様々な有機農家さんの、様々な季節野菜が調理され、凝縮される。今日は何が詰まっているか…まるで玉手箱を開けるような気持ちだ。(具材はプラントベース。ベジタリアンの方にもうれしい。)


晴れた日には、ウッドデッキで風に浸りながら、校庭を眺めて食事を楽しめる。都心から電車や車で約1時間の先に広がるノスタルジックな風景。言うまでもなく、贅沢な空間だ。
( 毎年の桜も、ここをさらに美しくする。すっぴんでも美しいが、メイクアップされたら敵わない…笑 )

またペットを同伴できる環境もうれしい。地元の人もそうだが、ここはワンちゃんが散歩するにも良いスポットなのだ。


最高のひと時が約束された場所。日帰りでも来れてしまう距離。気が動いたら、来てしまおう。
ここは有機のふるさと・小川町下里。

所在地埼玉県比企郡小川町下里824-1
アクセス・小川町駅より徒歩40分
・小川町駅より小川パークヒル行き「下里」下車、徒歩10分
 
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で10分
営業時間・定休日11:00~16:00
(無料休憩所として10時から利用可能)

金曜定休
電話番号0493-81-3015
駐車場10台
Wi-Fiあり
キッズスペースあり (おもちゃ・絵本あり)
公式サイトhttp://mozart.shimozato.jp/
メニュー例「日替わり下里定食」ドリンク、ミニデザート付き
1,430円
「揚げパン定食」ドリンク、ミニデザート付き
1,100 円
(※ランチは数に限りがあるので予約をおすすめします)
…etc

関連記事

  1. 埼玉県小川町に現存する5つの国指定有形登録文化財

  2. 埼玉県比企郡ときがわ町『Kuma’s cafe(クマズカフェ)』で極上の水出しコーヒーと自家製ワッフルを味わう

  3. 埼玉県秩父郡東秩父村「ケーキと喫茶 Cefalù」で親子のカフェ時間を過ごす

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール