手ぶらでOK!武蔵野うどん打ち体験

※新型コロナ感染防止対策のため、お申込みのお客様のみで体験を行います。安心してお申し込みください。

埼玉県は“うどん県”として知られる香川県に引けを取らない「うどん王国」。その生産量はなんと全国2位を誇ります(※1)。
昔から県内では日常の食事から冠婚葬祭等の行事など、さまざまな場面でうどんが食べられてきました。
※1:平成21年農林水産省「米麦加工食品生産動態等統計調査年報」

古民家で「武蔵野うどん」を打つ!


「武蔵野うどん」の始まりは、埼玉県西部地域や多摩地域、いわゆる武蔵野台地でさかんに生産された小麦粉を使用して、食べる習慣からと伝えられています。

「〇〇〇の知らない世界」の番組にも出演した先生が、丁寧に教えてくれます。埼玉県産地粉(農林61号)100%使用した「武蔵野うどん」打ち体験をしてみませんか。


「武蔵野うどん」は、色がやや茶色がかって、コシがかなり強いのが特徴です。
※麺の太さや硬さは好みで調整可能です。

 

開催時期通年(年末年始除く)
時間10:00~13:00 約3時間程度
参加費2名様 9,980円(3人目からはお一人様プラス4,000円)
募集人数2名~4名まで
申込み期限※体験の準備がありますので、10日前までにお申込みください。
※日程により体験できない場合もございますので予めご了承ください。
集合場所民泊三姉妹(小川町駅より徒歩4分)
・古民家モーリビレッジ(小川町駅より徒歩10分)
※日程や体験人数により、体験場所が異なります。集合場所はお申込み確定時にご連絡致します。
駐車場近隣駐車場あり(1台まで)レンタサイクル、レンタカー貸出しあり
スケジュール10:00~11:30 うどん打ち体験
11:30~12:30 ゆでたて「武蔵野うどん」昼食
12:30~13:00 解散
必要なもの必要なし(小麦粉が衣服に付着する場合がございます)


新型コロナウイルスが流行している中ではありますが、感染予防対策を行い、安心・安全なツアーを催行致します。また、安心・安全なツアーの催行にあたっては、ご参加いただく皆様にも感染対策をお願いしております。
皆様の想い出に残る、楽しく、そして安心・安全なツアーを創り上げるためにも、ご協力いただけますと幸いです。

※新型コロナウイルス対策のため、当日はマスク着用でお越しください。
※当日37.5度以上の熱のある方は参加をご遠慮下さい。集合時に検温、手指の消毒を実施致します。

お客様によるプログラム契約の解除

お申込み契約成立後、お客様のご都合で体験プログラムを取り消される場合、旅行代金に対してお1人につき下記の料率で取消料を頂きます。

取消日取消料
体験日の3日前までキャンセル料なし
3日~前日体験料金の50%
当日キャンセル体験料金の100%

ートップへ戻るー

こちらの体験もいかがですか?

  1. 小川町景観まち歩き

    【武蔵の小京都】まち歩き体験で、歴史と文化をめぐる。

  2. 和紙を召し上がれ。こうぞの魅力を、まるごとどうぞ。

  3. 2021年9月5日(日)開催!埼玉県比企郡小川町・武蔵ワイナリーぶどう収穫&仕込み体験ツアー

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール