埼玉県比企郡小川町『有機野菜食堂わらしべ』で地元野菜のオーガニック料理を食べる

取材日:2021年5月23日
文章:大曽根悠太

小川町の有機野菜の美味しいさ、素晴らしさを満喫してほしい…そんな想いで14年続いた地域密着店『わらしべ』は、2018年より古民家複合施設「玉成舎」の1階に移り、リニューアルオープンした。かつては絹織物をつくるための養蚕伝習施設として、明治21(1888)年に建築された。

同じく1階に併設される大谷石の石蔵には、都内から移住した夫婦が週末のcafe&barを営み、2階には、完全無農薬ぶどうによるワイン造りを実現させた武蔵ワイナリーの角打ちバー、そしてときがわ町在住の店主が切り盛りするインドネシア雑貨店が入る。



わらしべの料理に使われる食材は、地元有機農家の有機農産物のほか、地元養鶏農家の平飼い卵、地元精肉店のお肉など…、地元産の良質な食材を多く使用。店主の奥さんが焼く天然酵母パンの美味しいランチプレートや、各種パスタ、ピザや豆乳ドリアなど評判のメニューが多い。
またカフメニューには有機コーヒーやハーブティー、チャイなどのほか、季節の果物や野菜を使ったシフォンケーキやオリジナルジェラートなど、幅広いメニューを楽しむことができる。( ベジタリアン・ビーガン対応メニューもあり。)



ランチからティータイム、ディナーまで通しの営業となっており、どの時間帯に来店しても、その時のお腹の空き具合にぴったしのメニューに出逢える。座敷もあり小さいこども連れの家族もくつろげ、古民家に漂うあたたかい雰囲気の中で、何時間でも滞在したくなってしまう。

窓越しの席はちょっとした事務仕事にも使い勝手が良い。外の陽を浴びつつ、読書も楽しんでみてはいかがだろうか?








店名有機野菜食堂わらしべ
所在地埼玉県比企郡小川町小川197
アクセス・小川町駅より徒歩10分
・関越自動車道
嵐山小川インターより車で12分
営業時間・定休日11:00~20:30 (※L.O.20:00)
月火曜定休
電話番号0493-74-3013
駐車場店舗横2台程度
(店舗から徒歩1分ほどのところに駐車場複数台分ございます)
Wi-Fiあり
キッズスペース座敷あり(座布団8枚分)。玩具あり。
公式サイト玉成舎ホームページ
http://gyokuseisha.jp/

関連記事

  1. 埼玉県比企郡とその周辺の動物にふれあえる”いやしスポット”5選

  2. 埼玉県比企郡嵐山町「ふるさと牧場」で動物たちにふれあう

  3. 埼玉県小川町・3酒蔵こだわりの地酒と2つの食事処をめぐる

  4. 埼玉県秩父郡東秩父村「コーヒー&スタジオ 今人」でこだわりの珈琲と洋食を味わう

  5. 埼玉県小川町・カタクリとニリンソウの群生地とオオムラサキの林を歩く

  6. 埼玉県入間郡越生町「オクムサ・マルシェ」で薬膳ごはんと旬のスイーツを楽しむ

Instagram

旅行中には「新しい旅のエチケット」の実施をお願い致します。

Go To TRAVEL 新しい旅のルール